高反発マットレス マニフレックス

マニフレックス エアメッシュ

マニフレックス エアメッシュを徹底レビュー!

マットレス

 

このマットレスは、側生地に特殊なメッシュ素材を使っているそうで、とっても通気性が良く、肌触りが良いという特徴があります。

 

さらに、素早く汗・湿気を吸収し発散させる性質がある芯材を使うことで、側生地とあわせて吸放湿性を向上させています。

 

実際に私もこのマットレスを使ってみたのですが、肌触りはサラサラで気持ちよく、通気性も良いせいか、心地よい睡眠がとれました。

 

また、使用前は腰痛や肩こりに悩んでいましたが、このマットレスにしてから軽減したような気がします!

 

また、マニフレックスのマットレスはドイツの工業規格の認定を受けているそうで、非常に耐久性と製品寿命に信頼があります。

 

それもあってかエアメッシュの保障期間は12年間もあります!製品寿命に対する自信が伺えますね。

 

 

エアメッシュの硬さ、価格、大きさ

 

反発力

170ニュートン

通気性

密度

不明

 

  • 重さ
サイズ

重さ

シングル

12kg

セミダブル

14Kg

ダブル

17kg

 

  • 大きさ

サイズ
 

厚み(cm)

横幅(cm)

縦幅(cm)

シングル

16

100

195

セミダブル

16

120

195

ダブル

16

140

195

 

  • 価格
サイズ

価格

シングル

38,500円

セミダブル

50,600円

ダブル

62,700円

 

エアメッシュのおすすめ販売店

 

購入を考えている方で一番気になるのが、どの販売店で購入すべきかですね。普通に考えれば価格や保障、ポイントから選ぶべきなのですが、それ以前に注意しなければいけないことがあります。

 

それは、

 

最近では状態の良くない流出品を販売しているお店があるということです!

 

流出品は管理や保管等の状態が悪く、マニフレックスの公式が定める長期保障を受けられません。購入するときには正規販売店か確認が絶対に必要です。

 

そのため、流出品のことを考えれば、公式販売サイトで購入することがおすすめです!

 

公式でしたらそういった心配もいらないですし、他店と比べても価格に差はありませんので、安心して購入できます。

 

エアメッシュのデメリット

 

マニフレックスはイタリアの会社のため、欧米人の体系にあわせたマットレスを設計している可能性があります。

 

そのためか、エアメッシュのクッションは硬めで、硬さのバリエーションが一種類しかありません。

 

クッションが硬いと、どちらかといえば体重が重めの人向けになりますので、日本人の体系では硬さが合わない人が多少出てくる可能性があります。

 

そのため、購入の際にはご自身の体系と合うかどうか、注意する必要があります。

 

また、価格では別商品のマットレス、エイプマンパッドよりもすこし高いです。

 

その分、エアメッシュには吸放湿性という他の商品とは違うメリットがありますので、機能面を考慮すると一概に価格が高いともいいがたいです。

 

購入するときにはそのあたりをよく考えておく必要がありますね!

 





ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 低反発マットレス 高反発マットレス