腰痛にいいマットレス

腰痛改善と快眠のためのマットレスの選びの4つの補足条件

あなたの腰痛改善に相性が良いマットレスをさらに掘り下げるなら

あなたの腰痛を予防または改善するためのマットレス選びについてはこのサイトのトップページで解説しましたが、今回はさらなる快眠を得るために必要なことを解説します。

 

それはこの4つ!

 

@体圧分散では1枚もののマットレスがベスト
Aマットレスの素材を選ぶ
B最適なマットレスの厚み
Cマットレスのタイプ

 

 

体圧分散では1枚もののマットレスがベスト

 

体圧分散が最高なのは低反発マットレスですが、低反発マットレスの場合は体が沈みこみすぎて寝返りが打ちにくい、腰が沈んでしまって腰痛には逆効果ということがあります。

 

あなたの体重に適した反発力のマットレスであれば適度に体圧分散をしてくれて、寝返りも打ちやすく腰痛には良いんですが、

 

もうひとつ付け加えるとしたら

 

1枚もののマットレスがベスト!

 

です。

 

 

マットレスには3分割にできたり、3つ折に出来るマットレスがありますが、厳密に言うと折れ目などの境界線の反発力が0になってしまっています。

 

1枚ものであればマットレスの全てが同じ反発力になるので腰痛改善を期待してマットレスを選ぶのであれば、出来れば1枚ものの高反発マットレスがおススメです。

 

とはいっても、お住まいの環境によっては3つ折で収納出来ないと無理ということもあるのでその場合は3つ折で。

 

 

マットレスの素材を選ぶ

 

このサイトのトップページでも説明しましたが、出来るだけ耐久性の高いマットレスを選ぶことがあなたの腰痛から長い間守ってくれることにつながります。

 

そして腰痛に良い高反発マットレスの素材では主にエアウィーヴで有名なエアー、マニフレックスやモットンで有名なウレタンがあります。

 

同じ高反発マットレスといっても、エアーとウレタンは全く違う素材なのでそれぞれの素材の特徴を知ってあなたにとって最適なほうを選びましょう。

 

 

エアーとウレタンの比較を密度と通気性の観点で簡単にまとめて見ました。

 

 

密度

通気性

ウレタンフォーム

エアー

 

 

密度をとるならウレタン、通気性をとるならエアーですかね?

 

 

私としてはエアーは密度が低すぎて耐久性が弱い印象を受けるし、ウレタンのほうが寝たときの柔らか味を感じるので、出来るだけ通気性の高いウレタンを選ぶことをおススメします。

 

耐久性が高いといわれてるエアー素材のマットレスもありますが値段がかなり高くなってきます。

 

 

お金がたくさんある人で通気性命の方は耐久性の高いエアーも良いかもしれません。

 

 

最適なマットレスの厚み

 

腰痛改善にマットレスを選ぶときはマットレスの厚みも意識することがおススメです。

 

薄いマットレスを選んでしまうとどうしても体がマットレスの底についてしまう感覚があります。
そうすると寝心地が悪くなってしまうし、体圧分散も悪く腰痛改善効果が低くなります。

 

トゥルースリーパーやエアウィーヴなどは薄いタイプのマットレスが多いですね。

 

出来るなら10cmくらいの高さはあった方が底付き感がなく快適に使えるのでマットレスの厚みは10cmを目安にすることをおススメします。

 

 

マットレスタイプかオーバーレイマットレスか

 

決まった言葉はありませんが、マットレスタイプオーバーレイマットレスタイプの2種類があります。

 

  • マットレスタイプ

 

床やベッドフレームに直接敷いて使えるマットレスのことです。
いわゆるマットレスと呼ばれるものはこのタイプです。

 

大抵マットレスの厚さは10cm前後あります。
もちろん、既にあるマットレスや布団の上に敷いてもかまいませんが、元々へたっているマットレスの上に敷くのはおススメしません。

 

  • オーバーレイマットレス

 

これはエアウィーヴやトゥルースリーパー(低反発マットレスですが)などが有名で、既にある敷布団やマットレスの上に敷いて使うことを前提としたマットレスです。

 

床やベッドフレームに直接敷くことは想定してません。

 

オーバーレイマットレスは特に元々へたっているマットレスの上に敷くのはおススメしません。

 

 

なんだ、マットレスの種類を説明しただけじゃん、腰痛や快眠には関係ないでしょ?
と言われるかもしれませんが、

 

 

特にネットでマットレスを購入する場合、直接床の上に敷くことを想定しながらオーバーレイマットレスを買ってしまった、とかその逆は結構あります。

 

で、仕方がないからオーバーレイマットレスを直接床やベッドに敷いて使う。。。

 

そうなると腰痛の改善どころか腰痛が悪化する可能性もあるのであえて説明いたしました。

 

ランキング

腰痛改善と快眠の条件のまとめ!

あなたがぴったりと感じた腰痛に合うマットレスは同時にあなたの睡眠も快適なものにします。

 

少しでも安い方が良いのは当然ですが、それよりも「これはいいんじゃない?!」と思ったマットレスは出来る限り長い間使いたいものですよね。

 

もちろん、あなたのお住まいや予算も大きな条件なので今回私が解説した全ての条件を満たすことは出来ないかもしれませんが、少なくても今回ご説明した4つの条件の内2つは該当しているものを探すことをお勧めします。


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOP 低反発マットレス 高反発マットレス