腰痛が楽になるマットレスは人それぞれ違う!

腰痛におすすめのマットレスの選び方は一言で言うなら、硬すぎず、柔らかすぎず、適度なフィット感があること。

 

そうはいっても、人の体格や体重は違うので全ての人におすすめ出来るマットレスはありません.

 

このサイトでは腰痛対策によいマットレスの選び方、おススメのマットレスの評価をしてますが、腰痛改善のあるマットレスは必然的に寝心地もいいし、なによりも良く朝起きた時の爽快感は格別です。

 

このサイトであなたの腰痛対策や睡眠の質を改善出来るマットレスの選び方の基準を是非知ってください!

 

腰痛にもおススメ快眠マットレス

 

疲れ果ててバタンキューしても翌朝まだ体がだるい、腰が重いよりもスッキリした寝起き、腰や肩のコリが少ない寝起きの方が良いですからね。

 

腰痛におすすめのマットレスを選ぶ3つの条件

腰が楽になるマットレスの最大のポイントはあなたの体に合ったマットレスですが、そのためには①体圧分散性②腰に負担がかからない適切な寝姿勢③寝返りの打ちやすさ、この3つが重要なポイントになってきます。

 

以下、この3つのポイントについてそれぞれ詳しく解説します。

 

腰痛改善の条件1.体圧分散できるマットレスとは?

腰痛に良く快眠に向いてるマットレスを探すと下図のような体圧分散図を目にしたことがある人も多いと思います。

 

体圧分散性能が高いマットレスはとにかく寝心地がよく快眠性を高めます。
体圧分散(仰向け横向き)

 

体圧分散というのは、仰向けでも横向きでも寝たときに背中、肩、臀部になど体の一部に負荷がかかるのではなく、体全体がマットレスにフィットして体全体を出来る限り均等に支えてる状態をいいます。

 

体圧分散を言い換えると体へのフィット感といってもいいですね。

 

硬い布団やマットレスで寝たときに、肩甲骨と臀部に負荷が集中して腰や首筋が浮いてしまって腰痛や首肩の痛み、筋肉が衰えてる高齢者の場合は褥瘡(床ずれ)の原因になってしまいます。

 

体圧分散が出来るマットレスは「自分にとって硬すぎないマットレス」を選ぶことというのがポイントです。

 

腰痛改善の条件2.適切な寝姿勢とは?

体圧分散がいかに良くても、腰が沈み込みすぎてしまったりと、適切な寝姿勢がキープできない場合は腰椎に負担がかかって腰痛の原因になります。

 

寝姿勢

 

寝姿勢が悪いと骨盤や体全体の歪みの原因にもなるので適切な寝姿勢がキープできるマットレス選びが腰痛対策としては重要なんです。

 

 

適切な寝姿勢というのは、あなたがマットレスに寝たときに立って起立している状態、つまり緩やかなS字ラインが出来てる姿勢を指します。

 

 

低反発マットレスの体圧分散は素晴らしいんですが、柔らかすぎて腰が沈み込んでしまう寝姿勢というデメリットがあるので腰痛対策には高反発マットレスが良いといわれてる理由でもありますね。

 

筋肉質又は体重が重い人が柔らかめのマットレスで寝ると体の一部が沈み込みすぎる可能性が高いので、硬めのマットレスを選ぶのがポイントです。

 

腰痛改善の条件3.寝返りの打ちやすいマットレスとは?

腰痛に良いマットレスの選びの最後のポイントは寝返りの打ちやすさです。
寝相が悪い方が腰痛対策としてはいいんです。

 

寝返り

 

寝返り回数が少ない人より多い人の方が腰痛になりにくいというのは目新しいことでもなんでもなく、NHKのだめしてガッテンなどテレビ番組でも紹介されてきたし、リハビリ専門の医師の見解も同じなので知ってる人も結構いるかと思います。

 

寝返り回数が少ないと、内臓の重みが腰に負担をかける、睡眠中の血行が悪くなって筋肉の硬直するという理由からコリや痛みを引き起こします。

 

また、寝返りが打ちやすいマットレスでは自然な寝返り回数が増えるので褥瘡対策としても有効です!

 

腰痛を持ってる人の中には寝返りを打つと痛くて目が覚めるという人もいますよね。

 

これは寝返りの際に腰に自然と力を入れてしまうからであって、
重要なのはちょっとの力で寝返りが打てるマットレスの弾力性、反発力が重要なんです。

 

 

以上、体圧分散、適切な寝姿勢、寝返りの打ちやすさの3つがあなたの腰痛に良いマットレスということを覚えてくださいね。

高反発マットレス・低反発マットレスどっちが腰痛にはおすすめ?

 

体圧分散が出来て適切な寝姿勢がキープ出来て寝返りが打ちやすい、これが腰痛に良いマットレスの条件なんですが、この条件に合ったマットレスを選ぶにはどうすればいいのか?

 

これはあなたの体重や体格によって変わってきます。

 

体重が軽い人、痩せ型の人は柔らかめ(反発力が低め)のマットレス

硬いマットレス、反発力が高いマットレスを使うと恐らく腰や首筋が浮いて体圧分散が出来ない、寝返りは打ちやすいけど適切な寝姿勢にならないというのが理由です。

 

体重が重い人、筋肉質な人は硬め(反発力が高め)のマットレス

柔らかいマットレスだと体圧分散は出来るけど、腰が沈み込みすぎて正しい寝姿勢をキープできない、体が沈み込みすぎて寝返りが打ちにくくなってしまうからです。

 

 

体重に合ったマットレスの硬さの基準

「高反発マットレスが腰痛には良い」といわれていますが、高反発マットレスといっても硬さ(マットレスの反発力の強さ)は幅があります。

 

原則は、痩せ型、体重が軽い人は柔らかめ又は反発力が低めの高反発マットレス、筋肉質、体重が重い人は硬め又は反発力が高めの高反発マットレスがおススメです。

 

 

反発力 寝心地
110ニュートン~ 硬め
75~110ニュートン 普通
~75ニュートン 柔らかめ

 

ニュートンはウレタンマットレスの反発力を示すもので、日本工業規格K6400-2の基準で計測してますが、私が色々なメーカーのマットレスを試して感じたのは「同じニュートンの値でもマットレスメーカーによって硬さがかなり違う」ということ

 

 

マットレスだけじゃなく、快眠や寝具全般の情報サイトで有名な快眠タイムズの高反発マットレスのニュートン数をアテにしたらダメな理由でも言ってますが、マットレスのニュートンはあくまでも参考として各マットレスメーカーが公式発表してる体重と硬さを目安にすることをおすすめします。

ベッドマットレス、折り畳み、トッパー、腰痛におすすめは?

寝室

 

あたの体格や体重に最適な寝心地良さ、腰に負担がかからない寝姿勢、寝返りの打ちやすさは腰痛対策に最重要なんですが、マットレスは毎日使うものだし家具インテリアの一部でもあるので生活環境に合ってるかどうかも重要ですよね?

 

マットレスを大きく分けると、ベッドマットレス、折り畳みマットレス、トッパーマットレスの3種類になります。

 

あなたがマットレスを使いたい場所や使い方に合わせて最適なタイプを選ぶ必要がありますが、腰痛対策にはベッドマットレスが一番おすすめです!

 

種類


に敷く

フローリング
に敷く

ベッドフレーム
に敷く

マットレスの上
に敷く

ベッドマットレス
折り畳みマットレス
トッパーマットレス × × ×

 

ベッドマットレス

ベッドマットレス
厚さ10cm以上で単独で使えるマットレス。

 

十分な厚みがあって、寝心地も良く耐久性も最も高いマットレスです。

 

ベッドフレームに直接敷いて使うのが最もおススメの使い方です。

 

起き上がるときに腰に負担をかけない意味でも、ベッドフレームにベッドマットレスを敷いて使うのが一番おすすめです。

 

折り畳みマットレス

折り畳みマットレス
厚さはベッドマットレスよりも少し薄くなり、耐久性も若干劣りますが、あらゆる場所で使えるのがメリットです。

 

簡単に3つ折りにできるので、和室で敷き布団のように使って、押し入れに収納するなどの時には便利ですよ。

 

折り畳みのスキマ部分で寝心地に若干違和感を感じる人もいますが、よい折り畳みマットレスは違和感を感じさせないので寝心地に心配はありませんが、マットレスの寿命はベッドマットレスよりも短めです。

 

トッパーマットレス

トッパーマットレス
薄いタイプのマットレスで単独で使わず今使ってるマットレスや布団の上に敷いて使います。

 

今使ってるマットレスが硬すぎる場合、ぺちゃんこになった敷き布団の上に敷いて寝心地を快適にするためのマットレスです。

 

注意点としては、すでにへたったマットレスや柔らかいマットレスの上に敷いても意味がないだけじゃなく、寝姿勢が歪むのでトッパーマットレスを使う場合は寿命は来てないけど硬い寝具の上に敷くことをお忘れなく。

 

 

ベッドフレームに敷いて使うならベッドマットレスタイプがいいし、例えば寝る場所が和室で小まめに収納する必要がある、又は1ルームの一人暮らしだから頻繁に収納する必要があるという場合は厚みがあって収納が不便なベッドマットレスではなく折り畳みマットレスか敷き布団タイプが、といった具合にあなたの生活環境に合わせて選ぶのが重要です。

腰痛対策の条件にマットレスの通気性は重要ではないという理由

 

「通気性が良い」、「リバーシブルで熱い季節と寒い季節で使い分けられる」そんな機能のマットレスもありますが、寝心地アップにも腰痛対策にもぶっちゃけ不要です。

 

通気性

 

理由は単純に、通気性が高いマットレスで寝ても夏は暑いし、リバーシブルだろうが夏は暑いし冬は寒いからです。

 

特に日本の夏はマットレスの通気性だけで涼しさを感じられるような生易しいものじゃありません。

 

また、今は適切な温度調整や吸湿性に優れた敷きパッド、ベッドパッドは安くていいものがたくさんあるので、通気性が低いマットレスでも安い敷きパッドで十分寝心地やマットレスを長持ちさせることが出来ます。

 

ニトリの敷きパッド

 

もちろん通気性が悪いと、睡眠環境の湿度、温度が上がって寝汗で体を冷やしてしまいます。

 

特に冷え性に人にとっては腰痛や肩こりの大きな原因となるので、2,000円程度で良い敷きパッドはたくさんあるのでニトリでも楽天でもAmazonでも検索してみてくださいね。

 

特にニトリの敷きパッドは最強です!

 

通気性が悪いマットレスだけじゃなくて、マットレスを使う人全員が敷きパッドを使うべきなので、マットレス自体の通気性が良さに高いお金を払う必要がないというのが私の結論です。

 

 

その代わり敷きパッドは必ず使ってくださいね。

 

快適な睡眠環境の実現もそうだし、そもそもマットレスの寿命を長持ちさせてくれますので。

腰を長期間サポートする寿命の長いマットレスの選び方!

 

腰痛対策としてマットレスを使う場合は出来る限り耐久性の高いマットレスを購入して、その寿命を出来る限り伸ばしましょう!

 

あなたが自分の好みにあったマットレスを手に入れたとしても、ヘタってしまうといつの間にか腰痛が再発します。

 

寝起きの腰痛

 

耐久性が低い、寿命が短いことを予め納得したうえで、短サイクルでマットレスを買い替えるなら話は別ですが、そんな人はあまりいませんよね。

 

腰痛対策マットレス.comで紹介している腰痛におススメのマットレスは復元率が高く高密度と耐用年数が高いものを厳選してますが、耐用年数が高い品質であってもお手入れをしなかったらへたってしまったり、変形する原因にもなります。

 

基本的にはマットレスのローテーション(定期的にマットレスを裏表、上下に分けて使うこと)でマットレスに圧力がかかる場所を定期的に変える、陰干しでマットレスの湿気を飛ばす、敷きパッドを使ってマットレスに湿気を溜め込まないということが重要です。

 

100%腰痛に効果があるわけじゃないのでマットレスの保証をチェックしよう!

安心

 

腰痛対策のマットレスの保証は必ず「保証なし」「返金保証」「長期品質保証」のどれかに該当します。

 

保証なし

初期不良などを除いて、文字通りマットレスが体に合わない場合でも短期間で下手ってしまったような場合でも保証をしてくれません。
西川エアーオクタスプリングは保証なしですね。
でもかなり売れてます。

 

長期品質保証

返金保証はありませんが、保証期間内にマットレスの変形が認められた場合は新品に交換してもらえるというものです。

 

10年以上の品質保証でマニフレックスが有名ですね。

 

返金保証

マットレスは決して安い買い物ではないので、実際に使ってみて「やっぱり体に合わなかった」という場合に備えて、一定期間使ってみて気に入らなかったら購入代金を返金してくれるという保証です。
お試しレンタル的な側面もあるので出来ればこの保証があるマットレスが安全ですね。

 

返金保証のマットレスではモットンの90日間返金保証が有名ですね。

 

 

今まで高反発マットレスを使ったことがない、腰痛対策という観点ではマットレス選びが初めてという場合はその弾力性に体が合わないという可能性が0ではないので、返金保証があるものがおススメです。

 

一方、今まで高反発マットレスを使ったことがある人は大体どんな観点で選べばいいのかは知っているので長期品質保証がいいですね。

腰痛におすすめのマットレス総合ランキング

ベッドマットレス、折り畳み、トッパーまたは、痩せてる人向け、普通の体型、太ってる人向けなど色々ありますが、総合評価で腰痛対策はもちろん、寝心地に安定感があり、長持ちするおすすめのマットレスを比較します。

 

各マットレスは随時改良されたりするので、その都度順位は変動します。

 

マニフレックスモデル246

腰痛対策や快眠マットレスでは意外と少ないクイーンサイズのマットレス。
コストパフォーマンスや長期保証の点でおすすめなのがマニフレックスモデル246。

 

マニフレックスモデル246

 

高反発マットレスの代名詞のマニフレックスはイタリアのフィレンツェ国立大学と共同開発したエリオセルという耐久性、快眠性抜群のウレタンフォームが使われてます。

 

価格
39,204円(シングル)~
評価
評価2.8
備考
ベッドマットレス
素材
ウレタンフォーム
サイズ
セミシングル、シングル、シングルロング、セミダブル、ダブル、クイーン
適正体重
70~90Kg
保証
12年間の品質保証

 

シングル~クイーンサイズまでサイズのバリエーションは豊富。

 

マニフレックス246は最もスタンダードな高反発マットレスのモデルですが、ショールームで試し寝だけじゃわからない、硬い寝心地が気になり、体重は重めの人向けとういう感想です。

 

 

 

 

 

オクタスプリング

特許を取得したウレタンスプリングを使ったマットレスで、抜群の体圧分散性のを誇ります。

 



 

直接フローリングやベッドに敷くのではなく、今あるマットレスに重ねて敷い使うのがおすすめです。
オクタスプリング1枚だけで使えばかなり底付き感のある寝心地になります。

 

価格
19,800円(シングル)
評価
評価3
備考
厚さ7cm
素材
ウレタンマットレス
サイズ
シングル、セミダブル、ダブル
適正体重
60kg以下
保証
なし

 

 

 

エムリリー優反発マットレス

マンチェスターユナイテッドというイングランドの有名なサッカーチームの寝具パートナーにもなっているマットレスです。

 

 

抜群の寝心地と適度な反発力を備えたマットレスで、折り畳み式なので収納にも便利です。

価格
22,980円(シングル)
評価
評価3.3
備考
厚さ8cm
素材
ウレタンフォーム
サイズ
セミシングル、シングル、セミダブル、ダブル
適正体重
40~70Kg
保証
3年間の品質保証

 

 

マニフレックスフラッグFX

高価なマットレスですが、それだけの品質を誇るのがマニフレックスフラッグFX。

 

マニフレックスFLAGFX

 

上下に柔らかみのあるエリオセエルマインドフォーム2を2cmずつ、芯材には18cmのエリオセルを使った極上の寝心地と疲れを残さない設計のマットレス。
マットレスの生地は木製ファイバーを使用していて、デオドラント効果も抜群!

 

価格
95,040円(シングル)~
評価
評価3.3
備考
ベッドマットレス
素材
ウレタンフォーム
サイズ
シングル、セミダブル、ダブル、ワイドダブル、クイーン
適正体重
50~90Kg
保証
12年間の品質保証

 

 

 

雲のやすらぎプレミアム

点で体を支える層、体を沈み込ませない層など5層構造で整形外科医も認める腰にやさしいマットレス。

 

常に品質改良、サービスを改善を続けていて寝心地はもちろん、寝起きの腰の軽さの評判がピカイチです。

 



 

ぶっちゃけ、以前は「寝心地は良いけどへたりやすい」という声がありましたが、雲のやすらぎプレミアムにグレードアップして、高密度化と99.9%の復元率という最高レベルの品質に改良されてます。

 

また、業界最長の100日間の返金保証があるのも親切ですね。

 

価格
39,800円(シングル)
評価
評価4
種類
ベッドマットレス
素材
ウレタンフォーム/羊毛
サイズ
シングル、セミダブル、ダブル
適正体重
30~100Kg
保証
100日間返金保証

 

体重100kg以上の方でも快適に使ってますが、10年使うことを前提に適正体重を50~80Kgの人に最適です。

 

 

エアウィーヴ四季布団

丸洗いできるエアファイバー素材と寝心地を重視したアウターカバー(丸洗いOK)のエアウィーブ四季布団。
エアウィーヴシリーズは色々ありますが、ベッドパッドは薄くて寝心地悪いし、ベッドマットレスタイプはいいですが高すぎる。

 

エアウィーヴの耐熱性の弱さがない、冬でも暖かいという意味でエアウィーブなら四季布団が一番おすすめです。

 

エアウィーヴ四季布団

 

価格
99,000円(シングル)~
評価
評価4.5
備考
敷布団
素材
ポリエチレン
サイズ
シングル、セミダブル、ダブル
適正体重
60~70kg
保証
30日お試し保証

 

 

体重に合わせて硬さを選ぶなら和匠(わしょう)、和匠・二重奏などグレードアップして価格も高くなるのがちょっと難点。

 

「ジャパネットたかた」で不定期にかなりお得なセールを開催してるので底がねらい目かも?

 

エアウィーヴ四季布団を使った人の感想や評価の他サイトだったら噂のエアウィーヴ四季布団は寒い?使った人だけが分かるリアルな口コミが参考になります。

 

西川エアーSI

凹凸で体を支えるマットレスで、大谷翔平選手、田中将大選手など有名アスリートも愛用してます。。
知名度も抜群で全国で店頭販売していて店員さんが積極的におすすめすることもあって人気です。
西川エアーSI

 

西川エアーシリーズは色々ありますが、体圧分散性能、耐久性などの面で一番おすすめはSIです。
モットンと同様に体重に合わせて硬さが選べるというの特徴で、満足度もかなり高いですですが、価格も高く保証がないのが難点。

 

価格
88,000円(シングル)~
評価
評価4.5
備考
ベッドマットレス
素材
ウレタンフォーム
サイズ
シングル、セミダブル、ダブル
適正体重
30~100Kg
保証
なし

 

 

 

腰痛対策マットレスモットン

テレビCMもなしでネット通販のみにもかかわらず、月4,000本出荷という腰痛対策のマットレスとしては抜群の人気と評判のマットレスです。

 

モットン公式

 

モットンは知名度の高いマットレスなので色々な評価があるとは思いますが、腰痛対策に特化したマットレスだけあるというベッドマットレスで東京、大阪を中心に整骨院や整体院、鍼灸院で導入されてます。

 

実際に管理人の私も使ってますが、寝起きの腰痛や寝起きのスッキリ感は使ってみるとかなり良さが分かります。

 

 

体重に合わせて3種類の硬さのマットレスを選べるのと、90日間の返金保証、マットレスの硬さ・サイズ交換保障などアフターフォローサービスが充実してることが人気の理由でしょう。

 

価格
39,800円(シングル)~
評価
評価5
種類
ベッドマットレス
素材
ウレタンフォーム
サイズ
シングル、セミダブル、ダブル
適正体重

40~90Kg
(体重に応じて硬さを選びます)

保証
90日間返金保証、マットレスのサイズ・硬さ交換保障

 

 

実際にモットンを使った感想や注意してい事などは、モットンを購入する前に知って得する6つのポイント!がかなり網羅されてますよ。

 

自分の体に合ったマットレスを診断してみる!

あなたの体重に最適な硬さのマットレスがすぐわかる、マットレスマッチング検索です。
体へのフィット感、耐久性は使う人の体格によって違ってくるので、快適な朝のために!あなたの体重は必ず選んでくださいね!

 

マッチしない場合は土下座します。。。

腰痛マットレス,高反発マットレス,低反発マットレス
腰痛マットレス,高反発マットレス,低反発マットレス
腰痛マットレス,高反発マットレス,低反発マットレス
>さらにこだわって選びたい方はこちら<

 

 

腰痛マットレスのまとめ

 

あなたの体に合ったマットレスを手に入れたら、寝起きの腰痛が楽になるだけじゃなく、良質な睡眠も得られるので目覚めもいいし、仕事やその他日中のパフォーマンスが改善されます。

 

ただ、誰にでも合うマットレスは存在しません!

 

 

トップアスリートが使っているマットレスでも、口コミが良くても

 

シングルで10万円近くする高級マットレスでも、整体師がおすすめしていても

 

あなたの体に合わない可能性は十分あります。

 

 

残念ながら、「店員さんに進められるがままに…」「安かったから…」「有名なアスリートが使っていたから…」という理由で購入して後悔してる人も少なからず存在します。

 

 

マットレスはあなたの体重に合った硬さ、予算、その他条件に応じて選ぶことが重要です。

 

 

腰痛対策マットレス.comでは、取材や購入をして実際に使った数多くのマットレスの特徴から
「どんな人に最適なマットレスなのか」ということを徹底的に整理してるので、あなたのマットレス選びの参考になったと自負してます。

 

 

 

私事になりますが、ベッドやマットレスなどの寝具をレポートするという職業柄か、最悪なことに今までにぎっくり腰もヘルニアも経験してます。

 

 

当初はオーダーメイドのコルセットを作ってもらったり、神経硬膜外ブロック注射などの治療を受けたこともありますが、腰をかばうことが日常化してしまって何度か再発してました。

 

 

寝返りを打つと腰が痛くて起きてしまうので、最初は寝返りが少なくなるという低反発マットレスを使っていましたが、特に寝起きの腰痛が酷くて、これから仕事を頑張る気分もどんどん落ちていくという悪循環に。。。

 

紹介して頂いた腰痛治療やリハビリで有名な整形外科の先生に「腰をかばいすぎずるのは良くありません」ということを教えていただき、それからストレッチをはじめ日中もなるべく腰をかばうことをやめてからはじめて腰痛が軽減されていきました。

 

同時に、寝返りが少ないことも腰痛の原因になるとのことだったので「力を入れずに寝返りが打てる」高反発マットレスに変えてからかなり楽になってきてます。

 

 

人間工学の発達とともに各寝具メーカーは大学などの研究機関と協力して腰痛に良いマットレス、より快適に深い眠りを実現できるマットレスが開発されてます。

 

 

腰痛対策として最適なマットレスを使うことはあなたの睡眠中に腰痛の原因を取り除いてくれる、快適な睡眠でストレスを軽減して日中のパフォーマンスを上げるという意味ではかなり良い働きをしてくれるはずです。

 

あなたにとって良いマットレスに巡り合うことを期待してます!