猫背の原因をマットレスで解消できる部分と出来ない部分

長時間のデスクワークや通勤通学中のスマホを使うことなどで急激に猫背やストレートネックの人が増加してます。

 

猫背

 

運動不足だから猫背になるわけでもなく、筋トレしている人も硬い筋肉に鍛えてしまった場合の多くは猫背になってしまうのはご存知でしょうか?

 

今回はマットレスがどれくらい猫背やストレートネックの改善に役立つのか、そして猫背などを完ぺき改善するには何が必要なのかということを以下のトピックで解説します。

 

 

猫背の主な3つの原因

猫背の原因は色々ありますが、主に筋肉の柔軟性の低下血行が悪くなっていること普段の姿勢が主な3つの原因です。

 

もちろん、これらは起きている時でも寝てる時でも同じことが言えるんですね。

 

厚みのある低反発マットレスの場合は、骨盤が沈み込んでしまって正しい寝姿勢にならないし、寝返りが打ちにくて血行が悪くなって、筋肉の柔軟性もどんどん下がってしまいます。

 

関連記事:低反発マットレスが腰痛に悪い2つの理由!

 

 

このサイトでは腰痛、快眠におススメのマットレスを紹介や解説をしておりますが、これらのマットレスは猫背の矯正にも効果的です。

 

ただ、残念ながらマットレスなどの寝具は猫背の解消には十分ではないというのも事実。

理想の寝姿勢と寝返りの打ちやすいマットレスは腰痛にも猫背にもいい

腰痛に良いマットレスというのはS字曲線の理想の寝姿勢で、体が沈み込みすぎるほどよく硬く弾力性があるので寝返りが打ちやすいという特徴があります。

 

これはもちろん猫背にもいい影響があっても悪い影響はありません。

 

 

猫背の人のほとんどは骨盤が後ろに傾いてる傾向があります。

 

その意味で睡眠中にしっかりと骨盤を支えることで腰痛にもいいし、猫背対策にもおススメです。

 

 

また猫背の人のほぼ100%は肩や肩甲骨の筋肉が硬くなっているだけでなく、お尻や骨盤、太もも周辺の筋肉が硬くなってます。

 

これらの筋肉の硬直は猫背だけじゃなく、いわゆる慢性腰痛の大きな原因ともいわれています。

 

 

だから自然と寝返りの打ちやすい高反発マットレスは筋肉の柔軟性の低下を防いでくれるので猫背の人は自分の体に合った高反発マットレスは有効ですよ。

 

 

猫背になると肩こり、腰痛だけじゃなくお腹もポッコリと出てくるし、女性の場合は胸が小さかったり形が悪くなったりと見た目にも良くないので是非すぐにでも改善して下さい。

 

 

ただ、猫背というのは骨盤だけに問題があるのではなく、肩甲骨周辺の筋力の硬直なども大きな原因になるので、腰痛に良いマットレスが猫背を治してくれるのではなく、プラスαとしてストレッチや日中の姿勢も意識することが必要です。

 

日中に行うと効果絶大な猫背対策

ここまで腰痛に良いマットレスは猫背対策としても有効と言う理由をお話ししましたが、これだけだと不十分です。

 

考えてみれば当たり前ですよね。

 

睡眠時間は1日の1/4~1/3なので、それだけの対策じゃ猫背が治るわけがないんです。

 

だからといって整体に通わないといけないとかいうわけでもなく、ストレッチをすることであなたの年齢がいくつであってもかなり劇的に猫背は改善できます。

 

 

日中の姿勢を意識するのは難しい?

猫背の人が姿勢を注意されて丸まった姿勢を正そうと意識しても、数分もすれば限界でまた仕事などを一生懸命になると自然と猫背の姿になってしまいます。

 

だから日中の姿勢から意識するのは現実的に厳しいです。

 

以下おススメの猫背対策です。

 

日中色々なタイミングで1度でいいから深呼吸

猫背対策ではストレッチが有効だというのは間違いないんですが、まずは肺を大きく膨らませることを意識した深呼吸を1日10回してください。
杯を膨らませることを意識して深呼吸をすることで、自然と胸を張る姿勢になって筋肉に酸素が行き届きます。

 

1階の深呼吸なんて数秒で終わります。

 

仕事の休憩中でも、仕事中でも思い出した時に1度大きく深呼吸する癖をつけてみてください。
肺がパンパンになるまで吸って下さい。

 

簡単にできる猫背ストレッチ
  1. 足を肩幅よりちょっと広げて手の平を背中側で組む
  2. 組んだ手の平を離さないようにひじを伸ばす
  3. 息を吐きながら膝を曲げずに体を前に倒す

 

これを3回。
これも1分あれば出来ます。

 

猫背対策のストレッチは色々あるので簡単にできる、毎日の生活習慣のちょっとした空き時間などで出来るものを選んで続けてください。

 

 

猫背が治おす方法はたくさんあります。
ただ皆続かないからなかなか治らないだけです。

 

 

だから簡単でつらくないことから試して下さい。

 

そして夜は体に合った高反発マットレスで寝れば最高の猫背対策にもなるし、腰痛、肩こり対策にもなるますよ。