【腰痛対策と快眠なら】おすすめマットレスを8ジャンルでランキング記事一覧

主にベッドフレームに直接敷いて使う厚さ10cm以上のベッドマットレス。色々な種類のマットレスが販売されてますが、やっぱり基本はベッドマットレスです。一枚物で十分な厚さのあるベッドマットレスは最も耐久性のあるタイプなので、基本的には1度購入すれば10年近くは使い続けることを前提としてます。ここでは腰痛対策として評判が高く人気のベッドマットレスの中から、品質もさることながら価格や保証の充実度などの観点...

和室で敷き布団として使っても良し、フローリングに敷いてもベッドフレームに敷いても良し、とにかく収納に便利な折り畳みできるマットレス。色々な折り畳みマットレスはありますが、その中から体圧分散に優れ、腰に負担をかけない寝姿勢で寝起きに疲れを残さないことで評判の高いものから私が厳選したマットレスをご紹介します。ランキングはマットレスの品質、価格や保証の充実度などの観点で管理人が厳選したベスト5をご紹介し...

今使っているマットレスや敷き布団に敷いて寝心地をグレードアップ出来るトッパーマットレスが今人気です。持ち運びにも便利で、簡単に丸めて収納できる、価格も安いことが人気の理由。腰痛持ちに人気のトッパーマットレスの中から、価格面、保証の充実度などの観点からおすすめのベスト5をご紹介します。

腰痛におススメのマットレスを探しているも中々クイーンサイズ以上は見つかりませんよね。普通のマットレスだったらありますが、特に高反発マットレスとなると殆どが最大でもダブルサイズです。数は少ないし、お値段もそれなりに高くなりますが、今回はクイーンサイズの腰痛におススメのマットレスをピックアップしました。

体重70キロ以上または筋肉質の体形の人は高反発マットレスの中でもハードタイプがおススメです。ずっしりと肩や腰が沈んでしまうような柔らかいマットレスだと寝起きに疲れも残っちゃうし腰にもよくありませんよ。もちろん硬いといってもフローリングや畳、またはぺったんこのふとんの上で寝るよりは弾力性があるので寝心地は良いし寝返りも打ちやすいです。最初の数日は寝心地になれないかもしれませんが、すぐにこのハードな硬...

今まで腰痛に良いマットレスというのは寝心地よりも寝起きの疲れを取り除くことを重視してきましたが、寝心地も良くて腰痛対策としてもおススメのマットレスはありますよ。もちろん、ハードタイプの高反発マットレス以外であればこのサイトで消化してるマットレスはどれも寝心地は良いですが、その中でも特に最高レベルの寝心地を実現するマットレスです。高額なので購入する人も限られてますが、悪い評判がほぼゼロというのも特徴...

腰痛に良いマットレスの条件は体圧分散が優れていることと、適切な寝姿勢、そして寝返りの打ちやすさ。その中でも点で体を支えるタイプのマットレスは、寝返りに応じて仰向けでも横向きでも点が体を支えるので体圧分散が優れているのが特徴です。また点が体を押し上げるのでモヤモヤ血管と言われる腰痛や肩こりの原因になる毛細血管の対策にもおすすめです。